ハムストレッチ

※ご注意ください
  • キャスター付きの椅子など、不安定な椅子でお使いになる際は、転倒の危険があります。不安定な椅子でお使いになる際は、ZAGOOを椅子の中央からやや後ろ目に置いてお使いください。
  • 初めから強くお腹を突き出そうとすると腰を痛める恐れがあるので、初めはお腹を突き出し過ぎないように(腰に力を入れ過ぎないように)ご注意ください。徐々に力の加減をしながらお腹を突き出すようにします。

ハムストレッチのやり方

  • ZAGOOに座る。
  • 脚を伸ばし、つま先を上げる。
  • 手のひらを上にして脚の付け根に置く。
脚は自然に開いていても構わない。
  • 顔はやや上を向く感じで、お腹を前に突き出すように体を前に倒していく。
  • それと同時に、つま先をスネに近づけていく。
  • そのまま1回大きく深呼吸し(約10秒)、体を元に戻す。
腰がお腹の側に反った状態を維持したまま体を前に倒すこと。太ももの後ろ側やふくらはぎが伸びていることを感じながら行うことが重要。
✓ ポイントは、腰が反ったまま行うことです。

キャットレッチとあわせたやり方

  • ZAGOOに座る。
  • 脚を伸ばし、つま先を上げる。
  • 手のひらが上を向くようにお尻の後ろで指を組む。
脚は自然に開いていても構わない。
  • その状態で胸を開くように肩を引く。
  • 肩を引いたまま体を前に倒していく。
  • そのまま1回大きく深呼吸し(約10秒)、体を元に戻す。
腰がお腹の側に反った状態を維持したまま体を前に倒すこと。

悪い例

  • 腰の反りが無くなってしまう(丸まってしまう)。